サブやんの気ままなPHOTOライフ

山や川などの大自然、野鳥や昆虫などの動物、花などを撮るのが大好き。そんな被写体を気ままに撮っています。

花のマクロ撮影Part2

今日も家の玄関先に咲く、名も知らぬ可憐な花をマクロ撮影してみました。 花のマクロの世界の幻想的な美しさに魅了されて撮り続けています。 花の大きさは4~5㎝、背丈が10㎝程度の地べたに這うように咲く花。 この花を、地べたに膝をつき、身体を屈めて…

我が家を訪問した2種のアゲハチョウ

暖かな陽が射し込む、我が家の花園に、美しき訪問者がありました。 正午近くなった午前11時ころ、家のガーデンに脚を運ぶと、そこには先日(5月31日投稿)写真を撮ることができなかったクロアゲハが、花にとまり蜜を吸っていました。 先日は激しく飛び回りと…

マクロワールドVer.1

この花は何の花でしょうか? サボテンの花の花芯をマクロで撮影しました。

モンキチョウ、花の蜜をもとめて飛び交う

暑さのなか花の蜜をもとめて2匹のモンキチョウが飛び交っています。 全国各地で、今年一番の暑さとなった昨日に続き、今日もうす曇りの暑さとなった。 うす曇りの雲を透過して射し込む、暑い陽ざしのなか家の外に出ると、庭の花壇の花にとまっている一匹のキ…

愛機の一眼レフオリンパスOM-Dを手に花の撮影練習

雨となった今日、愛機のカメラミラーレス一眼を手に花の撮影練習をしました。 読者の皆様、久しぶりに投稿します。 家庭内の事情などからなかなか投稿できずにいましたが、気分的にもブログにも集中できるようになってきましたので、ほぼ3週間ぶりに投稿をし…

福島市の花見山公園の花々が綺麗でした!!

先月の4月23日、友達に誘われて福島市の「花見山公園」に、花の写真を撮りに行ってきました。 この日は、前回に投稿した「三春桜のライトアップ」の撮影がメインだったので、ライトアップがはじまる午後6時半までの時間を過ごすため、以前友達が行ったことの…

三春町のライトアップされた滝桜がきれい!!

念願だった福島県三春町の滝桜のライトアップを観てきました。 2017年4月23日、数年前から一度観てみたいと思っていた、福島県三春町の滝桜のライトアップを、写真友達と一緒に撮りに行ってきました。 三春町の滝桜の存在を知ったのはいつ頃だろう? ハッキ…

三毳山公園のカタクリが見ごろになる!!

今月4日に、岩舟町の「県営三毳山公園」にカタクリの花を撮りに行ってきました。 同公園内にある「カタクリの園」のカタクリが、山の中腹の斜面一面をピンクに染め見ごろを迎え、大勢の見物客が訪れ、その美しさに見入っていました。 その美しさをご堪能下さ…

暖かさに誘われ桜が一気に開花

暖かな陽射しを受け一気に花をつける!! 朝方、7時前にはまだ蕾状態で花を開いているのは十数輪だったが‥‥ 昼頃には暖かさで、蕾が一気に花を開き、美しいピンク色に染まりました。 こんなに綺麗に!!

明日にもサクラ開花か。

桜が花を開き始める。 昨日、同僚からグランドにある桜が花をつけていたよとの情報を得。 今日は一眼カメラを持参し出勤、遠目にはまだ蕾にしか見えないが、近くに行ってよく見ると、花を開き始めているものがありました。 暖かさが戻れば、明日にも花を開花…

2歳の孫、ユーチューブの動画に夢中

ユーチューブの動画に熱中する2歳の孫 今年の6月には3歳になる孫ですが、ママのスマホを使い、ユーチューブの動画を一生懸命に見ている。 ただ見ているだけでなく、スワイプやタップの操作もやっているから感心させられる。 教えたわけでもないだろうが。 マ…

一歩一歩、着実に春は訪れている。

お休みしていたブログを再開していきたいと思います。 心配されていた家族の重大事も、複雑に絡み合った糸の糸口が見え始めてきたような気がします。 まだ完全な解決には至っていませんが、良い方向に向くこと、春が訪れることを信じて、手がつかずにいたブ…

カタクリが開花!!

カタクリが芽吹き、十数輪が花を開きはじめました。 今月の16日ころから、職場の森に植栽されたカタクリが、このところの暖かさに徐々に芽吹きはじめ、現在十数輪が花を開かせ、森の斜面を紅色に染め始めています。 私の家族の重大事はいまだ解決には至って…

読者の皆様にご連絡!!

私のブログに訪れフォローしていただいている皆様ごめんなさい。 このところブログを更新できない状態が続いています。 実は、今我が家には家族のことで重大な心配ごとが発生しています。 その重大な事態、心配ごとで、ブログに集中することができません。 …

フクジュソウ開花状況 Part6

2月26日現在の福寿草の開花状況です。 花びらを大きく広げ暖かな陽射しを全身で受け止めています。

フクジュソウ開花状況 Part5

2月23日現在の福寿草 この日は曇り空の寒い1日、仕事が終わり家路につく16時過ぎに撮影しました。 お日さまも射さず寒い夕刻の時間のせいか、花びらはほとんどが閉じてしまっていますが、葉は青々としています。

粉雪が舞うなか、春の兆しの花を撮る。

寒さが戻ったなか、春の兆しを求めながら10㎞のJOG 昨日の春の暖かさから一転し、今日は朝から粉雪がパラパラと舞う冬の寒さ(気温4℃)が戻る。 寒さで炬燵から出るのも億劫、腰が重くなかなか上がらないが、意を決して炬燵から出てトレーニングウェアーに着…

フクジュソウ開花状況 Part4

フクジュソウの朝と昼 朝、8時半ころには、朝陽を浴びながらも、花を閉じていたフクジュソウが、昼の12時ころには、″パッ″と大きな葉ビラをお日さまに向かって開かせていました。 そして葉も、青さを増しています。 2月19日 08:40ころ撮影 2月19日 12:30こ…

枯れ木に花とは… まさにこのこと!?

エッ‥‥!! なぜ不思議な光景に脚がとまる。 午前の仕事を終わり昼食をとる、その後日課のノルディックウォーキングを始める。 いつものコースを歩いていると、駐車場の脇の花に目がいく。 何の変哲もないただのピンク色の花です。 でも、そこで″エッ″と脚が…

春を求めながらのラントレ12キロのジョグ

暖かな陽射しに誘われて、小さな春を探しながらジョギングを!! このところ、腰痛や咳などによる体調不良から、ランニングもおざなりとなっているが、天気も良く暖かそうな雰囲気に誘われ、正午前にトレーニングウェアーに着替える。 介護の仕事という特性…

フクジュソウの開花状況 Part3

こんなに咲きました。 2月13日現在、こんなに大きく、たくさん花開きました。 そして葉も緑が増してきましたよ。 更に、オオイヌノフグリも花を咲かせ始めました。 まだまだ外気温は低く寒さを感じますが、春が静かな足音をたて、刻々と近づいてきている感じ…

みかも山公園に孫と遊びにいく

みかも山公園のわんぱく広場に響く子供たちの歓声 若干の寒さはあるものの、青空が広がったこの日、 娘と孫の3人で栃木市岩舟町の「みかも山公園」に遊びに行ってきました。 みかも山公園は、万葉集に詠まれた三毳山(標高約230m)を利用した、栃木県内最大…

フクジュソウの開花状況 Part2

2月7日現在、50~60株ほどが花を開いています。 我が職場の福寿草が、7つのグループに分かれ黄色く可愛い花を咲かせています。 まだ、蕾だけのグループも(奥の方)。 花の周りには、福寿草の独特な葉がたくさん出てきました。 これから暖かさが増すにつれて…

みかも山公園に春の足音

県営都市公園「みかも山公園」でフクジュソウ、スイセン、ロウバイが花開く。 栃木市岩舟町にある「みかも山公園」に春の花を求め行ってきました。 強い風と凍えるよな寒さのなかの撮影でした。 今朝の新聞に、フクジュソウ開花のニュースが載っていたので、…

一面、白銀の世界に染まる

天気予報では夜に雪のはずが。 早番勤務で6時過ぎに家を出る。 空は、一面雲に覆われ薄暗く、寒空を呈している。 職場につき駐車場に車を停めると、粉雪が舞い始める。 天気予報では、夜に雪になると言ってたのだが。 仕事がはじまる7時には、本降りの様相を…

これって芝桜!?

この花、芝桜だと思うのですが!! この数日前から花を咲かせ始めたました。 花の形状からして芝桜だと思うのですが。 でも、花図鑑などで調べると、開花時期は4月から5月となっているので、チョット自信がないです。 10月とか11月ころにも花をつけていたよ…

真冬の奥日光を撮る ~湯滝、竜頭の滝、戦場ヶ原、中禅寺湖~

ここは標高約1400m氷点下、強風と猛吹雪、寒い死ぬかと思った。 今日は朝から快晴と言ってよいくらいの好天気に恵まれ、昨日から予定していた奥日光の戦場ヶ原、湯元温泉に冬景色の撮影に出かける。 出かける時には、日光連山にそれほど雲はかかっていなかっ…

福寿草の花が開き始める

数十株の福寿草の蕾が花を開き始める。 1月12日に投稿した、「福寿草の芽吹き」から約3週間ほどたちました。 インフルエンザで休んでいる間に、福寿草はこんなにもたくさんの花をつけていました。 フクジュソウの基本情報 学名:Adonis ramosa 和名:フク…

節分のこの日、春を見つけた!!

ジョギングの途中、畑の畔に小さな春を見つけた。 春の暖かさの中、ジョギングに出かけました。 この日のコースは、出会いの森コース、田園地帯を走る往復10㎞の長閑なコースです。 暖かく、心地の良い風を受け快調な走り。 出会いの森入口(5㎞)で折り返し…

空はなぜ青いのか!?

こんな質問をされました。「なぜ空は青いのだろうね。」 今日は、同僚の女性と外で仕事をしていた時の話をしたいと思います。 一緒に仕事をしていたその女性がそばにきて、空を見上げながら「空はなぜ青いのだろうね。」と。 そこには、雲一つない、真青に晴…