読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブやんの気ままなPHOTOライフ

山や川などの大自然、野鳥や昆虫などの動物、花などを撮るのが大好き。そんな被写体を気ままに撮っています。

日光女峰山うっすらと雪化粧

うっすらと雪化粧した女峰山を大谷川公園から撮影する。

昨日から寒気が南下し、日光連山にも雪をもたらし、一夜明けた今朝、女峰山の山頂は白く雪化粧をしていました。

北海道で大雪のニュースが流れていますが、日光にもいよいよ冬の足音がしはじめ、冬の訪れを感じさせます。 

 

2016年11月10日(木)9時撮影 天候:曇り 気温:7℃

f:id:sabuyan1953:20161110173356j:plain
雪化粧した女峰山山頂

 

f:id:sabuyan1953:20161110173447j:plain
左から大真名子山(2,375m)子真名子山(2,322m)、女峰山(2,483m)、赤薙山(2,010m)、丸山(1,689m)そして手前が大谷川の流れです。

f:id:sabuyan1953:20161110173512j:plain

f:id:sabuyan1953:20161110173551j:plain

f:id:sabuyan1953:20161110173651j:plain

f:id:sabuyan1953:20161110173722j:plain
中禅寺湖の水は、華厳の滝を流れ落ち、この大谷川の清らかな流れとなり、さらに下流へと下っていきます。

f:id:sabuyan1953:20161110173759j:plain

f:id:sabuyan1953:20161110173907j:plain

f:id:sabuyan1953:20161110173942j:plain
雪化粧した男体山(2,485m)と大真名子山(右)

f:id:sabuyan1953:20161110174024j:plain
大谷川の堰の流れ

f:id:sabuyan1953:20161110174053j:plain

f:id:sabuyan1953:20161110174117j:plain

f:id:sabuyan1953:20161110174136j:plain
ズームレンズ(75㎜‐300㎜)から標準レンズに換えた直後に、アオサギが堰の下の草陰から飛びだしてきて、この場所に降りたちました。
数分して再び飛び立ち、下流の方へ飛び去ってしまいました。
標準レンズ(12㎜-50㎜)の50㎜で撮影したので、かろうじて判別できるくらいの大きさにしか写らず、トリミングをしました。

f:id:sabuyan1953:20161110174203j:plain
大谷川の下流へと延びるススキの河畔
右のこんもりとした森が「日光だいや川公園」です。

 

f:id:sabuyan1953:20161110174310j:plain