読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サブやんの気ままなPHOTOライフ

山や川などの大自然、野鳥や昆虫などの動物、花などを撮るのが大好き。そんな被写体を気ままに撮っています。

みかも山公園に孫と遊びにいく

みかも山公園のわんぱく広場に響く子供たちの歓声

若干の寒さはあるものの、青空が広がったこの日、 娘と孫の3人で栃木市岩舟町の「みかも山公園」に遊びに行ってきました。

みかも山公園は、万葉集に詠まれた三毳山(標高約230m)を利用した、栃木県内最大の都市公園で、カタクリアズマイチゲニリンソウなどの山野草が自生し、花の百名山にも選定されています。また、春にはサクラやヤマツツジ、秋の紅葉と四季折々の豊かな自然に恵まれた公園です。

園内に散策路とハイキングコースが整備され、わんぱく広場の他、冒険の森、ハーブ園・香楽亭など。また、周囲には花センター、フルーツパーク、観光物産館、カタクリの里などがあり、大人から子供まで楽しめます。

この日も祭日(建国記念日)とあって、子供連れの家族や散歩を楽しむ人、山登りの格好をしたハイカーなど大勢の人で賑わっていました。

わんぱく広場には、フラワートレインが園内を走っているので、それを利用して移動しても良いし、歩いて散策を楽しみながら移動してもよい。

この日は寒かったが、大勢の子供連れが散策しながら歩いて移動していました。

子供たちは寒さなど感じず元気に走りまわって、フラワートレインの運転手さんがマイクで「よい子の皆さん走らないで」と呼び掛けていました。

狭い道をフラワートレインも走っているので危険ですからね。

わんぱく広場では、小学生や小さな子供たちがふわふわドームの上に乗り、ピョンピョンと跳ねながら大きな歓声を上げて楽しんでいました。

他の、大きなすり鉢のような施設、アスレチックなどでも子供たちが大き声を上げ、走り回って元気に遊んでいました。

今年3歳になる我が孫はというと、最初はママと手をつないだまま離れず、遊具で遊ぼうとはしなかったが、ママが一緒に遊びだすと、一人でも遊びだし、滑り台や、シーソなどで、元気に走り回っていた。

 

f:id:sabuyan1953:20170212220016j:plain
みかも山公園の画像集より。

f:id:sabuyan1953:20170212193156j:plain
みかも山公園の案内看板

f:id:sabuyan1953:20170212193219j:plain
フラワートレイン

f:id:sabuyan1953:20170212194913j:plain
わんぱく広場入口

f:id:sabuyan1953:20170212193252j:plain
ふわふわドーム。小学生や小さな子供たちが、この上で”ぴょんぴょん”跳ねて、大きな歓声を上げて遊んでいました。

f:id:sabuyan1953:20170212193321j:plain
すり鉢のような遊び場。深さは、4~5mくらいあるだろうか。
結構な斜度(30度くらい?)のある壁を、子供たちが駆け上がったり、ロープにつかまり登ったりと、楽しく遊んでいました。

 f:id:sabuyan1953:20170212193340j:plain
アスレチック・フィールド

f:id:sabuyan1953:20170212193409j:plain
アスレチック・フィールドのパイプの滑り台

f:id:sabuyan1953:20170212193506j:plain

f:id:sabuyan1953:20170212193527j:plain

f:id:sabuyan1953:20170212193601j:plain

f:id:sabuyan1953:20170212193618j:plain

f:id:sabuyan1953:20170212193643j:plain
青空をバックに面白い形の雲を撮りました。

f:id:sabuyan1953:20170212193706j:plain

f:id:sabuyan1953:20170212193719j:plain
東口にある池のカモくんたち。

f:id:sabuyan1953:20170212193741j:plain

f:id:sabuyan1953:20170212193755j:plain
池の周りの芝生で遊ぶ野鳥

 

栃木県/みかも山公園(みかもやまこうえん)

www.park-tochigi.com