サブやんの気ままなPHOTOライフ

山や川などの大自然、野鳥や昆虫などの動物、花などを撮るのが大好き。そんな被写体を気ままに撮っています。

日本一の「蝋梅の里」で蝋梅を撮ってきました。

私のイメージする壮大な景観とはギャップがあったが、可憐な花に魅了されて夢中でカメラのシャターを切っていました。 1月16日(火曜)朝、地元の新聞「下野新聞」を読んでいると、こんな記事が載っていました。 上の記事は私が住んでいる鹿沼市にある「蝋梅…

冬の日光だいや川公園 第3弾

冬の日光だいや川公園 ~自然体験エリア~ 今回は公園の中央を横切る県道を渡り東武日光線沿いに広がるエリアを紹介します。 大谷川の堰から日光連山を撮影した後は、その前にある県道を横切り、西駐車場に入り体験学習施設 ⇒ チョウの丘 ⇒ スポーツ広場 ⇒ …

冬の日光だいや川公園 第2弾

冬の日光だいや川公園 ~自然体験エリア~ 第2弾は「そよ風広場」からアスレチック広場の脇をとおり自然の豊かな自然体験エリアに森の中に入り、大谷川沿いの森の小路を、「ぶんか・創作体験エリア」までの冬の森の息吹を紹介します。 森の中に入ってしまう…

冬の日光だいや川公園 第1弾

冬の日光だいや川公園 ~やすらぎの池・そよかぜ広場~ 毎日の通勤時に眺めている冠雪した日光連山、朝の通勤時に車窓から眺めるその美しさに魅了され、写真に残したいと通勤のたびに思っていましたが、なかなか行く機会ができずにいました。 そしてようやく…

この冬初の積雪

2018年あけましておめでとうございます。 読者の皆様今年もよろしくお願いいたします。 昨年の暮れから、うどん県の高松にいる長女の家族が帰省、長男、次女の子供たちと末娘と家族全員が揃い、孫6人と大人7人で狭い我が家は座る場所もないくらいでしたが、…

キラキラと輝く葉ボタンに降りた霜

凍てつく日光だいや川公園「緑の相談所・やすらぎの池」の葉ボタン 今シーズン最大の寒波が襲来したこの日の朝、日光だいや川公園の気温は4℃と冷え込み、カメラを持つ手が凍える。 日光だいや川公園の緑の相談所にある「やすらぎの池」には、葉ボタンが植栽…

世界遺産日光山内の「二社一寺」の紅葉を撮る~後編~

日光東照宮表参道、神橋周辺の紅葉も終焉を迎える。 約1時間20分にわたり逍遥園内での紅葉の撮影を終えた私は、逍遥園を後にし輪王寺の正門をくぐり、東照宮周辺の紅葉を撮るため、東照宮の表参道に出ました。 表参道を彩る、昨年のような鮮やかな紅葉は見ら…

サボテン!? 

サボテンなのか、名もわからぬ神秘的な花 幾重にも連なった葉の先に、真赤な神秘的な花をたくさん咲かせています。 触ると白色の花粉がたくさん身体につきます。

世界遺産日光山内の[二社一寺」の紅葉を撮る~前編~

日光輪王寺「逍遥園」の紅葉は、ピークを過ぎていましたが、まだ一部で鮮やかな色彩を放っていました。 2017年11月13日、日光の世界遺産「輪王寺・逍遥園」の紅葉を撮りに行ってきました。 この日はすでに紅葉のピークを過ぎているのはわかっていたのですが…

季節は冬、まだ花を咲かせるハクチョウソウ

多くの花は萎んだり、枯れてしまっていますが、気温7℃の寒さにも負けず、数輪の花が元気に花を開いています。 本当に強い花です。 sabuphoto.hatenablog.jp

今年も始まりました「まちの駅 新・鹿沼宿」のイルミネーション

今年はよりバージョンアップ、約8万個のLEDを使用して「まちの駅 新・鹿沼宿」の芝生広場を電飾 全国的にイルミネーションが盛んにおこなわれる季節が訪れました。 12月にはいり、栃木県内でもあちらこちらでイルミネーションの点灯がはじまっています。 …

日光市の「だいや川公園」に紅葉を求め行ってきました。

みなさまこんにちは。 今回は下書きのまま保留され、なかなか仕上げることができなかった、「日光だいや川公園」の記事を投稿します。 先月11月12日に「だいや川公園」の紅葉を撮りに行ってきました。 もう、1ヶ月近くたってしまいました。 この日の撮影予…

日光の男体山・女峰山が雪化粧

ここ数日の寒さで、日光連山の男体山・女峰山が雪化粧しました。 この数日、真冬並みの寒さが続きました。 天候も曇り空、雨天の日々でしばらく日光の山並みを見ることができませんでしたが、 雨が上がった今日、日光の連山の男体山(標高2484m)や女峰山(…

那須塩原市大山公園のイロハモミジの紅葉を撮りに行く。

那須塩原市の大山公園には、大山元帥の墓所と戦没者の慰霊塔があり、その間を結ぶ大山参道のイロハモミジ並木が紅葉のピークを迎えていて綺麗でした。 那須塩原市には10個所ほどの公園があります。 その中でも私が過去に訪れた公園は「烏ヶ森公園(からすが…

気温3℃、真冬並みの寒さにも強いハクチョウソウ

ハクチョウソウは暑さにも寒さにも強い、気温3℃の寒さにも負けずに花を咲かせている。 昨日に続き今朝のハクチョウソウの状況を皆様にご報告いたします。 今朝は晴れの好天気となっていますが、外気温は3℃という真冬並みの寒さです。 花の数こそ少なくなっ…

車のフロントガラスも凍る寒さのなか花を咲かせるハクチョウソウ

朝晩の冷え込みのなか花を咲かせるハクチョウソウ 朝晩と日中の気温差が激しくなった昨今、車のフロントガラスも氷ついてしまうほどの寒さのなか、いまだにハクチョウソウが元気に花を咲かせています 本当息が長い~(*_*) いつまで花をつけているのだろう!?…

鹿沼市の紅葉スポット大芦渓谷の白井平橋に紅葉写真を撮りに行ってきました。

たくさんの観光客とカメラマンで混雑する白井平橋、紅葉のピークはまだでした。 11月5日職場の同僚などの情報から、古峯神社の古峯園に写真撮影に出かけました。 古峯神社は混雑が予想されたので、先に大芦渓谷白井平橋に向かい、こちらで紅葉の写真を撮…

大芦渓谷大滝の紅葉はすでにピークを過ぎていました。

普段は人気のない閑静な大滝の紅葉はピークを過ぎていたが、カエデが深紅の鮮やかな色彩を放ち、ひときわ目だち綺麗でした。 職場の同僚からLINEで送られてきた古峯神社の紅葉情報と、地元新聞に掲載された“紅葉が見ごろ“との情報で、 11月5日に古峯神社(ふ…

紅葉を求めてカメラを片手に歩くがPCの不安定により、なかなか投稿できない。

今年も紅葉の時期となり、カメラを片手に素敵な紅葉を求めて、近隣の日光や鹿沼の古峰ヶ原高原を、写真を撮って歩きまわっています。 このところパソコンの状態が悪く、インターネットエクスプローラーが度々切断され応答なしになったり、インターネットの接…

日光中禅寺金谷ホテルの紅葉に癒された!!

日光中禅寺湖「中禅寺金谷ホテル」の周囲の紅葉が色づき、趣を感じさせ癒されてきました。 台風21号が通過し快晴となった10月26日、久しぶりの好天気となり仕事も休みとなったこの日、ミラーレス一眼カメラOLIMPAS OMD-M5MARKⅡと標準レンズ、望遠レンズなど…

日光霧降ノ滝の紅葉を撮りに行ってきました。

日光三名瀑の一つ霧降ノ滝の紅葉見物にたくさんの観光客が訪れ、落ち着いて写真を撮ることができなかった。 今朝起きて地元の新聞(下野新聞)を読んでいると、日光霧降ノ滝の紅葉が見ごろとの記事が掲載されていました。 食事をしながら、「行こうか、行く…

スギちゃんをゲスト迎えた栃木市のウォーキング大会に参加し雨のなか歩いてきました。

10月29日第5回栃木市ウォーキング大会が、台風が接近する雨のなか開催されました。 今年で第5回目となる栃木市のウォーキング大会が10月29日、栃木市内を舞台に開催されました。 ウォーキングのコースは、①栃木市縦断健脚コース(約30㎞)、②花と万葉・三毳…

日光湯元ビジターセンターの紅葉はピークを過ぎる。

日光湯元ビジターセンターの周囲の紅葉は終わり落葉が目立つなか、降りしきる冷たい雨にその鮮やかな色彩を放つ!! 今日も(10月22日)朝から雨が降りしきるなか、奥日光の湯元温泉へ行ってきました。 目的は、日光湯元ビジターセンター「森のギャラリー」…

竜頭の滝

竜頭の滝 竜頭の滝茶屋前の駐車場は、駐車スペース空き待ちの車で混雑、そこはスルーし竜頭の滝上流の竜頭橋の駐車場へ。 竜頭橋の駐車場は狭く10台程度しか駐車できないが、思ったとおり平日の悪天候とあってかスンナリと空きスペースへ駐車できた。 竜頭…

ブログ初めて1年やっと5000PVを達成しました・・・うれしい~!!

はてなブログを始めて1年、まさかの5000PVを突破。このうれしさを伝えたい。 読者の皆様いつも訪れていただき有難うございます。 気ままに写真を撮っているサブやんです。 今回は、いま書いている記事がなかなかまとまらないので、代わりに1年の節目…

生きの長いハクチョウソウ(白鳥草)

もう半年も咲き続けているハクチョウソウ(白鳥草) 我が家では白鳥に似た1鉢の白い花が、朝には仕事や保育園に出かける家族を見送り、夕方には帰宅した家族を玄関前で優しく出迎えてくれています。 この花は5月に花を咲かせはじめ、9月も終わり秋色が深く…

シュウカイドウが見ごろの出流山満願寺に行ってきました。

坂東三十三観音霊場第17番札所の流山満願寺はシュウカイドウ(秋海棠)が見ごろとなりピンクの花が参道を染めていた。 ここ満願寺を訪れたのは約32年ぶりだろうか。 結納のために仲人の叔父と父親と、栃木市の妻の実家を訪れた時に寄った記憶がある。 その時…

秋の味覚 ~栗~

台風18号が通り過ぎた今日、たくさんの栗の実が落花 ノロノロとしていた台風18号が、昨日夜半から本日未明にかけて、関東近辺(日本海側)を通過していった。 風はそれほど強くなかったが、雨の影響だろうか、たくさんの栗の実が地上に落下していた。 その栗…

秋の森に遊ぶメジロを撮る。

まだ深い緑の残る森を5,6羽のメジロが飛びまわる。 声はすれど姿は見えず。 深緑に覆われなかなか姿を見ることのできない野鳥が、秋色に染まりはじめた森の中で、囀りながら忙しそうに、あちらの樹、こちらの樹へと飛びまわっていました。

茜色に染まる秋の空

雨が上がった秋の空を茜色に染めてゆく夕陽に夢中でシャッターを切る。 この日の午後になると、2日間にわたって降っていた雨がやみ、どんよりとした雲が徐々に消え去り、そのあとには青空が顔を出しはじめ、上空には俗称うろこ雲、羊雲といわれる高積雲(AC…