サブやんの気ままなPHOTOライフ

山や川などの大自然、野鳥や昆虫などの動物、花などを撮るのが大好き。そんな被写体を気ままに撮っています。

公園

自然の猛威と生命力の強さに驚き ~濁流に流された桜の木が花をつける~

昨年の台風19号の濁流により大きな被害を受けた黒川河川敷の緑地公園、そこには濁流により押し流され倒れた桜の木が、半年余りたった今も手つかずに横たわっています。 すでに枯死してしまったと思われる桜の木、その桜の木が思いもかけず綺麗な花をつけまし…

台風被害に遭った黒川緑地公園の桜が花を開き被害復旧工事も始まる

2020年3月24日(火曜) 晴天の暖かな日 朝日橋を車で通ていると、黒川緑地公園の桜並木が、淡いピンク色の花を開かせているのが目に入りました。 そして昨年の台風19号で破壊された河川敷の復旧工事が始まっているのも見えました。 そこで桜並木のすぐ近くの…

春を撮りに市内の富士山公園へ

令和2年3月22日(土曜)、3連休の中日の今日も快晴の暖かな日となりました。 私も昨日・今日と仕事は2連休となり、昨日は小山の三毳山公園へカタクリを撮りに、今日は栃木の大平町運動公園へ桜を撮りにカメラを持って出かけました。 桜の開花が耳に入る今日…

令和2年(2020年)の鹿沼花火大会は中止に!!

今年も、鹿沼花火大会の日が迫ってきました。 が、しかし花火大会ファンの皆、様残念ながら 令和2年の「鹿沼花火大会」は中止が決定されました。 鹿沼花火大会は、「鹿沼さつきまつり協賛花火大会実行委員会」と「下野新聞」が主催して、毎年「鹿沼さつき祭…

朝焼けの空の下、黒川河川敷緑地公園をウォーキングしました。

朝焼けに染まる快晴の空の下を約1時間、黒川河川敷公園の周囲を速足でウォーキングをしてきました。 朝5時過ぎに目が覚める。 いつもなら、寒いこの時期は寒さに布団から出れず、二度寝をしてしまう。 のだが、しかし今日は目覚めが良いのか(⁉)、しばらく…

日光いろは坂№1のビューポイント明智平からの紅葉撮影のはずが・・・

いろは坂の紅葉がそろそろ見ごろとなった11月3日(日曜日)、明智平からいろは坂の紅葉を撮るため、朝6時過ぎに家を出発し日光へと向かいました。 紅葉の時期の日曜日や休日となると、日光のいろは坂は大渋滞します。 いろは坂入口の馬返しから明智平までは…

草紅葉が見ごろとなった小田代原に写真を撮りに行く

秋の空が広がった9月29日(日曜日)、「草紅葉」が見ごろを迎えたとの情報に、「小田代原・戦場ヶ原」へと足を向けました。 「草紅葉」が真っ盛りのころに訪れたことがないのと、入院中の友人にいち早く草紅葉に染まり始めた小田代原の情報を届けたく。 先週…

秋がしのびよる「戦場ヶ原・小田代原」約9㎞弱を歩く

快晴となった9月15日、写真撮影の準備をして、奥日光の「戦場ヶ原・小田代原」へと出かけました。 先日の11日につづき、小田代原の草紅葉を目指します。 まだ1週間もたっていないので、草紅葉に大きな変化はありませんが、奥日光の豊かな大自然をのんびりと…

小田代原の草紅葉の状況を確認しにきて、そして雷雨に見舞われ恐怖との戦い!!

関東を直撃した台風15号が去った9月11日、奥日光の「小田代原(おだしろがはら)」に秋を探しに行ってきました。 今回の主な目的は、小田代原の「草紅葉」の進み具合を確認することです。 遅い時間の出発だったので赤沼の駐車場に着いたのは11時近くでした。…

秋の気配の戦場ヶ原を歩く

好天気となった今日(9月8日)、久しぶりに奥日光の戦場ヶ原に行ってきました。 奥日光を訪れたのは、今年の2月に湯元温泉で開催された「全日本氷彫刻大会」に訪れたのが最後、戦場ヶ原を訪れたのは記憶をたどると昨年の10月に小田代原を訪れたのが最後で実…

日光キスゲ平へ草花や昆虫の写真を撮りに行ってきました。

梅雨が明けた7月30日、日光の霧降高原キスゲ平へ花やチョウなどの昆虫を撮りに行ってきました。 梅雨が明け青空とまではいかないもの、雲が多い晴れ間がのぞく夏空の天気となり、撮影の準備をして日光霧降高原へと車を走らせました。 日光連山(男体山、女…

雨の宮川渓谷の紅葉

小雨の降る中矢板市の「県民の森」にある宮川渓谷の紅葉を撮る。 2018年11月9日(金曜) 天候:雨 栃木県民の森は知っていたが宮川渓谷は知らなかった。 私が初めて宮川渓谷を知ったのは今年の夏8月です。 夏休みで帰省していた長女夫婦が子供たちを連れて水…

古峯園の紅葉見ごろ

火災で一時休園となった古峯園の紅葉が見ごろを迎えています。 11月1日、古峯神社(ふるみねじんじゃ)の紅葉が見ごろとの情報に古峯神社を訪れました。大勢の人が「古峯園(こほうえん)」の紅葉を目当てに訪れていたのですが、門の扉に「都合により閉園・・…

新種か、日光で見つけた真白な蝶!?

新種発見か!?~真白な身体に真白な翅をもつチョウ~ 連日暑さが続く先月、写真撮影を兼ねて涼を求め、奥日光の霧降高原と戦場ヶ原へ行ってきました。 そこで偶然に見つけた真白な身体と翅をもつ蝶(それとも蛾)を見つけました。 翅を広げた大きさは約3c…

日光キスゲ平へ「ニッコウキスゲ」を撮りに行って豪雨に見舞われる。

ニッコウキスゲの写真撮影、土砂降りの雨に見舞われ、全身ビショビショになって帰ってきた はじめに、この度の「西日本大雨」で土砂崩れや洪水の被害にあわれた方 、亡くなられた方にお悔やみ申し上げます。 そして1日も早く復興し普段の生活に戻られること…

アカツメグサで吸蜜するイチモンジセセリを撮る

クリとした真っ黒な目が可愛い!! 今月の9日、日光霧降高原の「キスゲ平園地」にニッコウキスゲの写真を撮りに行ってきました。 駐車場の脇には赤く染まったアカツメグサが咲いていました。 そのうちの一輪に1匹のイチモンジセセリがとまり蜜を吸っていま…

日光白根山にシラネアオイを撮りに行くも遅し、でも可愛い鹿に出合えてハッピー!!

今年もシラネアオイが開花の時期を迎え撮影に行くが時すでに遅く、咲いていたのはわずかに数輪のみだったが、思いもかけず鹿に出合えて幸せ気分になった。 朝から快晴となった6月25日、友人と日光白根山へ写真を撮りに行ってきました。 今回の目的は、昨…

観測史上最速の梅雨明けに森林公園の赤川ダムは渇水の危機に11

早くも明けてしまった梅雨に宇都宮の森林公園にある赤川ダムは渇水へと向かいつつある。 6月28日、仕事帰りに帰宅経路上にある宇都宮市の森林公園に寄り道をしました。 寄り道をした目的はウォーキングと10月に開催される「宇都宮トレイルラン」のコー…

日光キスゲ平園地に「ニッコウキスゲ」を撮りに行く。

2018年6月29日、日光霧降高原の「キスゲ平園地」で見ごろとなった「ニッコウキスゲ」を撮ってきました。 かねてからの情報収集で、6月末ごろには見ごろとなるとの情報により、休日となったこの日はニッコウキスゲを撮りに行くと決めていて、朝早くに行こうと…

芭蕉の里くろばね紫陽花まつり

2018年6月16日(土)「芭蕉の里 くろばね紫陽花まつり」がはじまりました。 開催場所:栃木県大田原市前田 黒羽城址公園 開催期間:6月16日~7月18日(日) 紫陽花まつりのメイン会場となっている「黒羽城址公園」は、黒羽藩の城の本丸があった場所です。 同…

奥日光戦場ヶ原の可憐な花たちを撮る

戦場ヶ原の湿原に咲く名前も知らない小さく可憐な花に心を癒されてきました。 戦場ヶ原の湿原には、様々な小さく可憐な花が咲き誇り、湿原を巡る木道を彩り、行き交うハイカーや観光客の目を楽しませ、心に安らぎを与えています。 花の名前は一部しかわかり…

日光戦場ヶ原へ「ズミ」を撮りに行く

真赤なズミの蕾が綺麗でした。 6月3日スカッと晴れ渡った青空のなか、カメラ一式を携行し奥日光は戦場ヶ原へと行ってきました。 情報によると戦場ヶ原の湯川沿いの「ズミ」が見ごろということで、仕事が休みとなったこの日、戦場ヶ原へと車を進めました。 日…

日光だいや川公園でミドリザクラ&シジュウカラを撮りました。

初めてみるミドリザクラに魅かれる。 桜といえば淡い紅色か白色いと思っていたが、通りすがりに思い付きで寄っただいや川公園で珍しい桜に出合いました。 「ミドリザクラ」という名前さえも知りませんでした。 「ソメイヨシノ」、「ヤマザクラ」、「河津桜」…

花見の家族ずれで賑わう千手山公園の桜を撮る

4月4日、夏日のこの日大勢の家族ずれの花見客が千手山公園を訪れ、散りはじめた桜の花を楽しむ。 4月4日気温26℃、今日も夏のような暖かさとなりました。 家の花壇(家内の趣味)を見ると、そこにあるチューリップの花が一斉に開花していました。 このチュー…

スモモの芽吹き

みかもやま公園のスモモが真っ赤な蕾をつけはじめました。 投稿するのが遅くなりました。 この写真は、今月7日に撮ったものです。 今日は一転寒くなりましたが、ここ数日の暖かさで、開花も進んでいるのではないでしょうか。(7日以降行っていないのでわか…

早咲サクラのオカメザクラが開花

みかもやま公園東口の管理事務所の裏にある「オカメザクラ」が花びらを開きはじめました。 東口広場の公園管理事務所の裏に1本の桜の木があります。 その名も「オカメザクラ」と呼びます。 河津桜と同じく早咲きの桜です。 河津桜と同じく、まだほとんどが蕾…

駐車場の隅っこでひっそりと咲く沈丁花

みかもやま公園南口の駐車場の隅っこで、人知れず控えめに咲いていた1本の沈丁花 南口広場に来たのは初めて。 どのような施設があるのか調べながら歩いていると、駐車場の脇に、白と赤に染まった花が咲いている1本の木が目に入ってきました。 赤いイチゴのよ…

みかもやま公園の春の花シリーズ「スイセン」

真白なスイセンが、まだ冬枯れの公園の森に彩りを添える。 みかもやま公園の「野草の園」には、前回紹介したイチリンソウのほかにスイセンも植栽されていて、真白な花を咲かせています。 公園のガイドブックによると、「ニホンスイセン」という種類のようで…

可憐なイチリンソウの群生

みかもやま公園の「野生の園」でイチリンソウが群生 みかもやま公園にも春が足音をたてて刻々と近づいています。 ここ「野生の園」には、春を告げる花が次々と開花し、イチリンソウのほかにもスイセン、フクジュソウなどが花を開かせ、まだ冬枯れ模様の公園…

ようやく花を開き始めたみかもやま公園の河津桜

ここ数日の暖かさで、ポツポツと花を開き始めた河津桜、見ごろは下旬ころか。 本場の河津桜は見ごろのピークを過ぎ、すでに終わりを告げているようですが、ここみかもやま公園の河津桜はようやく宴がはじまったばかりです。 宴が最高潮のピークを迎えるのは…